そばかす(雀卵班)

そばかすは、別名で雀卵班(じゃくらんはん)とも呼ばれており、顔面の目元の周り、鼻の周り、身体にも発症する小さい斑点状のシミ。

 

薄褐色〜濃褐色の1ミリ〜5ミリ程度の小さい斑点が、無数に広がっているのが特徴で多くの場合は、左右対称で発症します。

 

特に色白の女性に多くみられ、思春期に目立って、中〜高年期にかけて目立たなくなっていく傾向があるようです。そばかすの原因は不明な点も多く、全て解明されておりませんが、

 

「遺伝性との関係が深いようです」

 

また、紫外線による影響も指摘されており、妊娠時にそばかすが悪化することから、「女性ホルモンと関係」しているのではないかと考えられています。

 

そばかす 治療

そばかすは、皮膚の局所的なメラニン増多によるものなので、色素の組織を破壊して除去できるレーザー治療、フラッシュライト治療が最適な手段になります。特に

 

「フラッシュライトでの治療が効果的です」

 

他にもケミカルピーリング、美白化粧品なども有効です。